体の疲れが取れない原因ナビ

疲れが取れない原因を検証!効果的な解決策を教えます!

疲れが取れない原因と対処法【疲労回復サプリ事典】  » 疲れが取れない原因(症状・疾患編) » うつ病

うつ病

食欲がなく疲れやすい、また、なかなか疲れが取れない原因として考えられるうつ病についてと、うつ病の治療法・改善方法などをまとめています。

元気が出ない・疲れが取れない原因はうつ病の症状かも

うつ病による疲労感

うつ病は女性なら5人に1人、男性なら10人に1人が陥ると言われている病気で、人間関係や仕事等の、精神的ダメージ、ストレスなどで引き起こされるようです。

また、食欲も落ち、体重が減ってしまうことがあり、疲れやすい、口が渇く、便秘や下痢、めまいやふらつき、動悸、息切れといった自律神経症状を伴います。

また、不安や情緒不安定などの状態に陥ってしまいます。

うつ病の原因は?

うつを引き起こしているのは脳の疲れが原因で、治療方法の中心は投薬になりますが、状態によってはカウンセリングや行動療法もあります。

疲れが取れない、これまで大好きであったものに対して急に興味を示さなくなるなどといった症状がある場合には、早めに心療内科や精神科の専門医を受診するようにしましょう。

疲労感のあるうつ病の改善方法

治療では薬と並行して、うつ病の極期には十分な休養をとることが大切。うつ病になると心身ともにエネルギーが枯渇した状態になるので、さまざまなストレスから離れてとにかく休養をとることが重要になってきます。

そして回復してきたときにも決して焦らさないで、時にはそっと後押しするような周囲の援助が、うつ病者の治療効果を高めるのだと思います。

うつ病の改善に効果に働くサプリ成分

  • プラセンタ
    副作用がなく、肉体的苦痛や依存もないため、精神疾患の分野でもその効果効能が期待されており、性ホルモンのバランスが安定し、自律神経のバランスも同時に整えることができるため、無気力状態や気力のなさ、イライラや不安などの精神症状を改善することが出来る
  • ビタミン
    中でも脳と神経に重要な働きをしているビタミンB群は、神経伝達物質の反応を助ける働きをするので効果的
 
体の疲れが取れない原因ナビ