体の疲れが取れない原因ナビ

疲れが取れない原因を検証!効果的な解決策を教えます!

疲れが取れない原因と対処法【疲労回復サプリ事典】  » 疲れが取れない原因(症状・疾患編)

疲れが取れない原因(症状・疾患編)

どうしても疲れが取れないという場合は、なんらかの病気が原因となっている可能性があります。疲労感を伴う症状や疾患にはどのようなものがあるのか解説しています。

疲れが取れない原因となっている症状・疾患について

疲れが取れない原因(1)貧血

偏食やダイエットによる良質なたんぱく質、鉄、ビタミンC不足や妊娠・出産や生理などによる鉄分不足、継続的な出血と疾患が原因となる貧血などがあります。

疲れが取れない原因(2)更年期障害

疲れやだるさ、肩こり、のぼせやほてり、イライラや不安感などの症状が現れる更年期障害は、女性ホルモンのバランスが急激に変化し、心や体にさまざまなトラブルを引き起こします。

疲れが取れない原因(3)慢性疲労症候群

全身の疲労感、倦怠感の他に筋肉痛、睡眠障害、思考力の低下など、心と体の症状があらわれ、日常生活に支障をきたすような原因不明の著しい倦怠感と疲労感が長期間続く状態の症状です。

疲れが取れない原因(4)うつ病

心と体の双方に症状が現れ、食欲の減退、睡眠障害、集中力の低下をはじめ、体の動きが鈍ったり、逆にイライラして焦る気持ちが強くなったり、激しい疲れに襲われたりします。

疲れが取れない原因(5)その他

全身のだるさに加え、発熱、黄疸などの症状が現れるウイルス肝炎や、無気力感、疲労感をはじめ、皮膚の乾燥やまぶたの腫れなどの症状が現れる甲状腺機能低下症、全身が怠くなり疲れやすくなるなどの症状が現れる糖尿病などがあります。

 
体の疲れが取れない原因ナビ