体の疲れが取れない原因ナビ

疲れが取れない原因を検証!効果的な解決策を教えます!

疲れが取れない原因と対処法【疲労回復サプリ事典】  » 疲れが取れない原因(日常編) » ストレス

ストレス

たくさん寝ても、体を休めても、なかなか疲れが取れないと感じている人は、もしかしたらストレスが原因かもしれません。疲れが取れない原因のひとつであるストレスの対処法や、疲労回復効果が期待できるサプリ成分を紹介しています。

精神的なストレスは疲れが取れない原因になりうる

心のストレスと疲れの関係

疲労には肉体的なものだけでなく精神的な疲れもあり、心の疲れが溜まると慢性的なストレスとなり、肉体的な疲労回復よりも、簡単に解消することは難しくなってしまいます。

「心の疲労」の原因は年齢に関係なく存在し、大きな環境変動などで精神的に緊張状態を強いられると、脳がその精神状態を「疲れ」として認識し、突如身体へ現れ始めます。

非常に疲れていると感じる年齢は男女とも30代がトップという調査もあるほど、働き盛りや育児真っ只中で、仕事や子育て、人間関係などで少しづつストレスが蓄積され、疲れを感じている人が多いのだと思います。

ストレス疲れの対処法

リラックスして体と心を休める

一般的なストレスによって疲れが取れない時には、眠るというのが最も良い方法です。

理想的なのは2~3日のんびりと過ごしながら、いつもより多く睡眠をとることでストレスはだいぶ少なくなります。

また、強いストレスの場合は自律神経のうちの交感神経を高ぶらせる作用があるので、副交感神経を優位にさせるように、アロマや入浴などでリラックスするのが効果的です。

ストレス疲れに効果的なサプリメント成分

  • プラセンタ
    自律神経調節作用やホルモンバランスの分泌を調整したり、免疫を高める効果があるので、大切な神経を整えてストレスや精神疾患に効果がある
  • マカ
    神経系に効いて不安定な精神をなだめ、おだやかな心をつくる手助けをしたり、精神的ストレスの影響を受けやすい身体各所にも効いて、適度な調整をする
  • ビタミン
    抗ストレスホルモンの合成を助ける働きがあり、神経を落ち着かせ、脳細胞を活性化してくれる
 
体の疲れが取れない原因ナビ