体の疲れが取れない原因ナビ

疲れが取れない原因を検証!効果的な解決策を教えます!

疲れが取れない原因と対処法【疲労回復サプリ事典】  » 疲れが取れない原因(日常編) » 睡眠不足

睡眠不足

疲れが取れない原因の1つは睡眠。睡眠不足や、眠っていても睡眠の質が良くないと疲れがなかなか取れません。ここでは、睡眠と疲労の関係をわかりやすく解説していきます。

疲れ知らずのハツラツとした毎日のために参考にしてください。

疲れが取れない原因の1つ「睡眠」と疲労の深い関係

睡眠の質と疲労の関係

人は寝ている間に、全身の疲れを回復しているので、睡眠時間が少ないといつまでたっても疲れが取れません。

しかし、充分な睡眠時間を取っても、夜中に何回も目が覚めたり、たくさん寝たつもりでも、朝の目覚めが悪かったりする人もいると思います。

実は、疲労回復に必要なのは睡眠時間の長さではなく、質の良い睡眠をとれているかということがとても重要なのです。さらに成長ホルモンの分泌が盛んになると言われている、夜10時~2時の間に質の良い睡眠を導入することが大切と言われています。

睡眠の質が良ければ、たとえ短時間しか眠ることができなくても、しっかり疲れをとることができるそうですよ。

眠っているのに疲れが取れない原因

睡眠時間を確保しているのに疲れが取れないという方は、もしかしたら次のような睡眠障害が考えられます。

不眠症

夜間の睡眠トラブルのために、昼間の日常生活に支障をきたす状態が続くことで、日本人の5人に1人が眠りに関する問題を抱えていると言われています。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠中に繰り返し呼吸が止まり、大きないびきとともに呼吸が回復する病気で、深く眠ると気道が塞がって呼吸ができず、 眠りが浅くなります。

過眠症

夜間に十分な睡眠をとっていても日中の眠気が強く、しばしば居眠りしたりする症状が現れ、1ヶ月以上に渡って日中に耐え難い眠気が生じる状態が続きます。

睡眠障害の種類は実にさまざまあり、「睡眠障害国際分類」では88種類もの睡眠障害があるそうなので、このような症状に心当たりのある方は、一度専門医に見てもらうといいと思います。

睡眠が原因の疲労に効果的なサプリ成分

  • プラセンタ
    性ホルモンのバランスが安定し、自律神経のバランスも同時に整えることができるため、無気力状態や気力のなさ、イライラや不安などの精神症状を改善してくれる
  • ビタミンB1
    不眠が続くと元気の源と言われるビタミンB1が欠乏し、疲労物質とされる乳酸が体内に溜まるので、ビタミンB1をサプリで摂取することで、疲労回復効果が期待できる
  • グリシン
    アミノ酸の一種で、眠る前にサプリメントの形で摂取すると、「睡眠の質が高まる」という研究データがある
 
体の疲れが取れない原因ナビ